PSJを退会しました

日本写真協会(Photographic Society of Japan)の長年の会員でしたが、2006年を最後にして退会しました。

毎年発行されている「日本写真年報」(Japan Photo Almanac)を希望して年会費を払っていましたが、2006年から日本カメラ社が「写真年鑑」(2800円)を発行されたため、PSJの写真年報の必要性がなくなりました。

あと、PSJは毎年にほとんど同じパータンでやっていてあまり変化(新鮮さ)が見れない。他の会員と知り合う機会が少ない。今まだHPの英語版もない。外国人の会員も片手で数えるほどです。「写真を通じて国際親善の推進」と言ってるけどね。理事たちも高齢ですし、次世代の若者が入っていない。このままずっと続くだろう。